top of page
  • kakimoto

【Bリーグ戦】2023年10月1日(日) vs 武庫川ボンバーズ

武庫川ボンバーズとの試合。結果は前半20対12、後半12対26で僅か6点の差で敗北を喫してしまいました。Shell'beらしく泥臭くゲインを狙う戦術に加え、バックスのサインプレーが嵌まり込み、優勢での折り返しとなりました。しかし後半から脚が徐々に前に行かなくなりステップに対応しきれず逆転、徐々に点差が開いて行きましたが、最後まで諦めず粘り強くトライを狙い、ラストワンプレーで、小池が15人制初となるトライを決めて、あとワントライという所まで迫る肉薄した試合展開となりました。詳細は以下リンク先より。


この日、She'll beのメンバーは、歩々ラガーズさんと助っ人のやり取りを行っており、出場メンバーの半分は一試合を経てから休みなく二試合目に挑んだスターティングメンバーとなりました…。第一試合に出場したメンバーはお疲れ様でした。そして、なにより助っ人来てくださったKWOさん、歩々ラガーズさん、ノンベースさん、本当にありがとうございました。お陰で楽しくラグビーをすることができました。


さて、交流戦と立て続けにリーグ戦初戦と二試合を経て、お怪我をされた方もおられるのではないでしょうか?次の試合までしばらく時間がありますので、これを機会にしっかりと治す事と、この試合での悔しさや熱を忘れないようにできるだけ練習には顔だけでも出して、ボルテージを上げたまま突き進みましょう。かく言う私も腰と足首を負傷しており情けない限りです…。早めに治します!


試合を経て私は、敗けはしたが、それ以上に価値のある試合だったと思っています。理由として、悔しいという想いをその場にいた全員が感じ、あのプレーはどうだったねや、こうしてたらもっと良かったかもというチームトークが続いたので、まだこれからこのチームは強くなると確信しました。敗け癖のついたチームは負けて当たり前、当然となりいち早く解散してしまい、チームトークもそこそこに終わります。我々は違います。悔しい!こうしとけば!もっといいプレーできた!あと五分あれば!と口々に意見がありました。敗け癖なんて程遠い。まだリーグ戦は始まったばかりです。それぞれ想いを胸に次の試合に挑みましょう。


そして、この日、新たなマネージャーと、ラグビーをしてみたいという方も来てくださり、更にチームが盛り上がりました。SNSの発信や、OBの方の助けもあり、今年はメンバーが大きく増員することができています。これからもこの活動は継続するだけでなく、より活性化して行きましょう!!


そして、最近練習にこれてないなというメンバーへ、She'll beは徐々にですが、確実に変わっていっております。この変化に一人でも仲間が増えてくれて、一緒にチームを強くして行くことができると私は本当に嬉しく思います。どこのチームも人員の確保に苦慮する中、我々は硬い結束を持って前に進んで行きたいと思っています。もしかしたら、これを読んでくれているメンバーが試合に来てくれていたら勝てたかも?なんて考えることもあります。正直、スターティングメンバーを試合前に主務や部長と一緒になって話をしている時、昔一緒にしていたメンバーの名前が無いことに少しだけ落ち込みます。当然、ラグビーというスポーツの性質上、怪我が怖いなどもあろうかと思います。支えてくれるだけでもいいです。声をかけてくれるだけでも結構です。どうかチームを見捨てないでください。多分ですけど、昔より楽しくラグビーができる環境ができていると思います。なにより、素晴らしいメンバーが揃っています。そこに、貴方の存在が入ってくれることが私からの願いです。一緒に勝ちましょう。勝たせてください。よろしくお願いします。


<シーズン試合情報>

2023年11月5日(日)

 vs 歩々ラガーズ

2023年12月3日(日)

 vs ノンベーズ

試合に向けて各自準備・日程調整をよろしくお願い致します。

 

She'll beでは一緒にラグビーを楽しんでくれるメンバーを大募集中!経験や年齢は問いません!またマネージャーも募集しております!気になった方は下のお問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております!!


Comentarios


bottom of page