top of page

【活動報告】2024年6月23日(日) 姫路球技スポーツセンター(メイングラウンド)

姫路球技スポーツセンターにて、雨天での練習を行いました!終わり際に激しい雨が降り始めたため写真を撮るのを忘れていました笑


この日の練習は、川崎重工さんも来られ、She’ll be系と川重系で双方に分かれてタッチフットや、タックルを交えたコンタクト練習を一緒に行いました。こうやって分かれて強く思ったのは、やはりチームレベルの差を感じました。一昔前と比べると我々もレベルアップしていますが、それは川重さんも同じ。これらを埋めるだけの研鑽を日々積み重ねていくしかありません。このチームレベルの差は何かな?と考えたとき、何かのアクションに対して、チーム全体が呼応するか?だと思います。例えば、大きくゲインを切ったプレーヤーに対し付いていくプレーヤーが少ないことが、アタック面でのレベル差だと感じますし、ディフェンス面では、枚数が余りまくっているのに、遠くで歩いているプレーヤーがいたりだと思います。これでは、特定の人の体力を大きく消耗させてしまい、後半から大きく失速する原因となっていきます。しかし、逆を返せば、これだけ課題ははっきりしており、これらの改善ができれば、格上相手でも良い戦いができるということです。ディフェンスを崩して良い形で取ったトライも少なくありませんし、相手の展開に付いていき守りきった場面もあります。あとは、この回数を確実に増やしていく。そのためには、上述したような不具合をいち早く修正していくこと。次の練習ではきついかもしれませんがここを意識しましょう。


6月22日(土)にスケジュール会議がございました。詳細なスケジュールはまた後日チームLINE、当該HPで共有化させていただく予定ですが、今年からチーム数がまた減り試合も変則的な戦いとなることが分かりました。ラグビー人口の低迷はご存知の通り、活動の火を絶やすことなく燃やし続けることは非常に難しい時期に直面しているのだなと痛感します。我々もつい最近までは、活動人数が片手で数えれるほどまでに低迷し解散の空気が漂っていた時期もありました。それでもなんとかShe’ll beという歴史あるチームを存続させたいと有志が集まりいまでは、希望のポジション通りではないかもしれませんが、人数だけ数えればチーム単独で試合を組むことも可能なレベルまで盛りたて直しました。そしてその火はまだまだ激しく燃やせます。皆さんにできることは、できるだけコンスタントに練習に来ること。そして、楽しくラグビーをすることです!その活動の記録を広報として私がブログやInstagram・X(旧Twitter)などに載せ、ラグビーを久々にやってみたい。初めてみたいという人に伝えるようにします。事実こうして今があります。時々、私のブログなどをお褒めいただくことがありますが、チームのメンバーが楽しくラグビーをしてくれているおかげで書けています。なので、私は褒められるようなことはしていません。みんなでチームを盛り立てているんだと思いながら日々練習へ参加してください!


 

She'll beでは一緒にラグビーを楽しんでくれるメンバーを大募集中!経験や年齢は問いません!またマネージャーも募集しております!気になった方は下のお問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております!!


最新記事

すべて表示

【雨天中止】2024年6月30日(日)

続く長雨の影響もあり、日曜日に予定していた練習は中止となりました。例年梅雨明けは7月の半ばだそうで、まだまだ雨に悩まされる日もありそうですね。晴耕雨読という言葉にもあるように晴れた日には、グラウンドをスパイクで耕し、雨の日にはYouTubeなどでトップリーグのうまいプレーを観るという現代版のラグビー晴耕雨読をしてみてはいかがでしょうか? 雨のラグビーでは、パスのミスが多くなる傾向があります。実際に

Comments


bottom of page