top of page

【活動報告】2024年3月3日(日) カネカ高砂グランド


月が変わり、3月初めの練習はカネカにて練習を行いました。また、この日は先週の水曜日に続き新たな仲間が加わり更にチームに勢いが増しました!仲間が増えることはとても嬉しいことですね。今後も交流の輪を広げていきましょう!


練習では、フィットネスとコンタクトを交えた練習を行いました。二週間後には、KWOさんとの練習試合もございますので、身体を当てて意識を作ることも大事ですね。特に接点で発生するボールの奪い合いに対しては、一人で突っ込んでいくとやはりリスクが高まります。バディを組んで一人はハンマーに行き勢い付け、ラック形成後は確実にオーバーに入れるように意識をしましょう。周囲の声が聞こえないプレーヤーも中にはいます。寝てほしいと周囲から声があったら、そこはチームプレーですので、独りよがりに突き進んでいくのでは無く、オーバーに入りやすい寝方、スクラムハーフがボールを出しやすい寝方、バックスがすぐに攻撃に転じられる寝方で寝ることに集中すべきだと考えます。これらの意見は、しっかりとお互いが考えを議論百出させコミュニケーションを図ることでお互いが納得してプレーすることができると思います。


練習後は、加古川にある「まるみ」にて仲間たちとお昼を一緒にしました。グランドの外での交流は先週のブログでも書いた通り、その人の考え方や人となりに触れることができる貴重な場です。ここでも、「え、そうなんだ?」や「そうそう!やっぱりそうだよね」と共通の話題で盛り上がったり、学生時代のこと、家のことなど話は尽きませんでした。こうした細かい交流は一回で終わることなく、サステナブルである活動にしていければと思います。そして今は食べに行こうと提案する人が限られていますが、自然と様々なメンバーから提案が生まれる。そんな文化にしていけるととても素晴らしいことだと思います。

 

<コラム> 自己否定は、自分に失礼

他人に自分を軽んじられるとカチンとくる。傷付きもする。でも、もしかしたら自分自身が一番自分に対して失礼な態度をとっているのかもしれません。自分に対して失礼なこと。その最たるものが、自分を優劣という比較に乗せること。いきなり他人から比較対象を持ってこられて「あなたココが劣ってるよね!」と言われると失礼にも程があります。ただ、これを自分自身でやってしまっていませんか?「自分はダメだ」「自分は足りない」と何か(あるいは誰か)と比較して優劣を付けていませんか?

今まで頑張ってきた自分を素直に褒めて「これができるようになった」「これがうまくいった」と客観的に自分を評価してあげてください。そうしたら、「もっとこうしたらうまくいったかも」「次はこうしてみよう」とポジティブな反省ができるようになると思います。


自身の事を24時間、365日大切にしてあげれて、評価し続けてくれる人は、自分にしかできません。その時、自己否定はいらない。しっかりと「肯定」と「反省」を繰り返し成長していくことが大切なのです。



第103回全国高校ラグビー大会のテーマソング

SUPER BRAVER「値千金」の歌詞より抜粋。


あぁーーーーーーー!って

叫びたくなるような叫んでしまった

言い訳を恥じて 劣等感を咀嚼した あの瞬間に

全力の本当の意味を知った


 

<直近の予定>

3/17(日) 13:30集合 練習試合 vs KWO(日岡山公園)

3/24(日) 18:00~ 総会

毎週水曜 19:00~練習(カネカ高砂グランド)

毎週日曜 9:00~練習※

※)場所は、グループLINEにて事前周知

  体験、見学ご希望の方は、下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

She'll beでは一緒にラグビーを楽しんでくれるメンバーを大募集中!経験や年齢は問いません!またマネージャーも募集しております!気になった方は下のお問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております!!



Comments


bottom of page