top of page

【活動報告】2024年3月24日(日) 雨天練習中止/総会

長く続く降雨の影響もあり、練習が中止となりました。身体を動かしたいとウズウズしている人もいるのではないでしょうか?自己研鑽や、家族との時間を過ごしたり、怪我を癒す時間にこのお休みを当てていただければと思います。


この日の夜は、総会を行い、収支報告・活動内容確認・次年度人事・会則改訂について報告を行いました。この中で、役員の体制は昨年に引き続き入れ替わりはありませんでしたが、人数が増えてきたこともあり昨年空席であった副将を後日決めることが決定致しました。と言うのも、なんと昨年2023年4月から今日に至るまでに、10名もの方が入部してくださり、年度始めに目標としていた4名の増員目標を250%達成することができました。これも、チーム活動に協力頂いた方々、チーム活動に共感頂き仲間に加わってくださった方々のお陰と感謝致します。2024年度は更にチームの活性化を全員で狙っていき、目標であるBリーグ制覇を達成させ、来年の今頃、リーグ連覇を目標に掲げられるビジョンを思い描いております。是非とも皆様のご協力をお願い致します。


『新たな年度に向けて』

2023年は惜敗続きの年でしたが、リーグ戦最終戦は接戦を制し白星を掲げることができました。また、先週行われた加古川ラグビーカーニバルでも、川崎重工との合同でK.W.Oと試合を行い、これもまた12-10と肉薄する試合を制することができました。勝利から長い期間遠ざかっていたShe’ll beでしたが、2023年から大きくステップアップをしてきています。

「負けたことがあるというのがいつか大きな財産になる」幼い頃に読んだ有名な漫画のセリフですが、当時なにか心に残ったもののその言葉の本質は理解できていませんでした。こんな話を聞いたことがないでしょうか?ヤマメという魚は大きくても30cmほどであるが、サクラマスという魚はその倍以上の大きさに成長します。しかし実はこの魚たちは産まれたときは同じ魚です。ではなぜ大きさがここまで変わるのか?産まれた川で生存競争に負けてしまった一部のヤマメは海に下っていき負けて移動した場所で餌を求めます。海は川よりも餌が豊富な為、敗れたヤマメはどんどん大きくなりサクラマスになるという。その瞬間は負けたとしてもその負けたという経験は長い時間で見た時、自分を大きくさせるチャンスでもあるということは我々も同じかもしれません。サクラマスのように大きくなったチームでBリーグを飲み込んでいきましょう!


Never Give Up

Go She'll be!


 

She'll beでは一緒にラグビーを楽しんでくれるメンバーを大募集中!経験や年齢は問いません!またマネージャーも募集しております!気になった方は下のお問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております!!


Comments


bottom of page