top of page

【活動報告】2024年2月11日(日) カネカ高砂グランド


水曜日はフィットネス中心のタッチフット、日曜日はコンタクトを交えたより実践的な練習を入れるようになり、より練習に厚みが出てきました。当然、コンタクトが苦手・嫌いと言う人も中にはいるようですが、出来るだけ参加して頂き、コンタクトスキルも高めて行きましょう。特にフォワードはボールのキープ率を高めるためにも接点での競り合いは確実に制することができるようになっていきたいですね。


ミニゲームでよく見られるのはターンオーバーです。これはジャッカルに入られているためです。理由は孤立と、一人目のオーバーが遅い、ヒットしたプレーヤーのラックスキルが無い等が挙げられます。

孤立やオーバーが遅いことは理解が早いかと思いますが、ラックスキルについては、寝方ですね。味方が来ていないのに寝てしまう、ヒット方向と逆で寝ることでオーバーが芯を食いづらく、またハーフからしてもラックプレイヤーの足が邪魔になる、寝ろと言う指示を無視して突き進み噛まれて変なラックを組んでしまうなど様々な負の要因が挙げられます。ヒットの仕方も練習していきながら、ラックのスキルも身につけて行きましょう。特に怪我などに繋がる可能性があるプレーについてはみんなで注意し合いながら修正していきましょう。


◯ステップアップについて

今日、STEP3まで進めたとしても、次の練習でまたSTEP1まで戻ってしまっている。そんな経験は無いでしょうか?また同じことで注意された。私もよくあります。今日注意されたこと、できたこと、誉めてもらえたことをしっかりと反芻し、次の練習では上がったSTEPをキープさせて練習の始めから高いレベルで始めれるようにしましょう!三歩進んで一歩下がる♪でもいいてすが、どうせなら三歩進んだなら、次の四歩目を目指せるようにしてゆきましょう。意識を変えれば改善していくと思います。一緒に頑張りましょう!

 

She'll beでは一緒にラグビーを楽しんでくれるメンバーを大募集中!経験や年齢は問いません!またマネージャーも募集しております!気になった方は下のお問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております!!


bottom of page