top of page

【活動報告】2023年1月24日(水) カネカ高砂グランド


今シーズン一番の寒波と言われる中での練習でした。前日には、練習に人が集まらないんじゃないかと、カネカ坂本さんと相談をしていたのですが、そんな悩みも杞憂と言わんばかりの集まりで多くの参加者が来てくださり楽しく練習をすることができました。我らが水田は夏スタイル(半袖半パン)!風邪ひくなよ~(笑)


寒さを紛らわすために最初はとにかく身体を動かしアップをし、タッチフットを中心にとにかく動くことへ集中。ただ、後半終わり際は双方疲れからか、いいところまで攻めれても最後に何かしらミスが起き、なかなか決めきれないという事態に。ただ、逆を返せばこの状況、ミスの後にお互い攻守の切り替えができているからこそ攻防が続いたと捉えることができるのではないでしょうか?また、どちらに人が少ないか、どのような動きを味方にしてほしいかコミュニケーションを取り合う声がこの日は特に多かったように思います。是非これを継続するとともに、細かいミスをとにかく一つでも減らしていけるように練習を重ねていきましょう。

さて、練習でうまくいかない時、皆さんどうしていますか?自分は下手だと卑下する声が聞こえたり、誰かと比べてしまう声が聞こえる時があるように感じます。ある実験の話をします。その内容とはゴルフ初心者の人を集めて、カップまで2~3mの位置からゴルフボールを打って入れるという単純な実験です。この実験では二つのグループに分けて検証を行い、片方のグループには「このボールはとある有名なゴルファーが優勝した時に使ったボールだ」と言って手渡します。もう片方のグループには何も伝えずにただカップにボールを入れるようにだけ言います。結果は、なんと驚くことにボールがカップに入る確率に35%ほどの差異が生じたというものです。この実験は複数回、様々な人で実験したそうですがその結果はほとんど似た結果になった。人間は思い込みで実力を発揮されると証明する実験です。つまり、自分は下手だ。とか今日は調子悪いかも。と思ってプレーをすると実際にうまくいかないことが多くあるということです。嘘でも思い込むことで良い結果を得られるかもしれません。例えば、靴の紐は左から結ぶと調子がいいんだよなといった願掛けも効果が出ると言われています。五郎丸選手のゴールキック前のルーティンなどがその例ですね。皆さんも何かルーティンや願掛け、思い込む力があれば俺はこうしているよと仲間と共有してはいかがでしょうか?私の場合は、練習前や試合前に必ずこの歌を聴きながら車に乗ると決めている歌があったりします。


 

She'll beでは一緒にラグビーを楽しんでくれるメンバーを大募集中!経験や年齢は問いません!またマネージャーも募集しております!気になった方は下のお問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております!


Comentários


bottom of page